2018年05月28日

6月2日(土)のセール情報⑧

yamaki1.jpg
yamaki2.jpg
yamaki3.jpg

木工小物製作の山喜さんの出店参加が決まりました。
写真のような、ブラックウォールナットの豆皿やショールピン、木製ランプシェード、木の器などの出品を予定しているようです。

他にもご参加いただける方がいらっしゃいましたら、お問い合わせ下さい。

                                              

投稿者 katsumata : 11:46

2018年05月27日

6月2日(土)のセール情報⑦

P1160576.jpg
6月2日のセールに合わせて、インスタ映えするゴールドな栃の木が入荷します。
中は空洞で、洞窟というかトンネルのようになっていて、内部で子供が遊べそうな空間となっています。

金運が上がりそうな、御利益のありそうな輝きの栃杢のカタマリのような木で、4月に参加した競り売りの最後の出品物でした。

10時半から始まった競り売りは途中昼休憩をはさんで夕方5時頃まで続いたのですが、その競り売りの最中に、最後に競り売りされるこの栃杢を何度もさわっているうちに欲しくなってしまって、「木のギャラリー」を持っている方と予定外の額まで競り上げ・競り合いの末、落札してきました。

セール当日より、この木をインスタグラム・ブログ・ユーチューブなどにアップしていただいた方に、下写真のどちらかをプレゼントいたします!!
527-01.jpg

左は「杉のタマゴ玉2ケセット」、右はカットボード・鍋敷きなどに使える「国産桧板」です。
皆さん、是非ご参加下さい。


投稿者 katsumata : 12:34

6月2日(土)のセール情報⑥

526-04.jpg
526-05.jpg
526-06.jpg

写真は、入荷したばかりの生の国産黒柿(1枚のみ)で、サイズは約900mm×360mm(中間)×70mmくらいあります。

まだまだ売れる乾燥状態ではないのですが、2~3年乾燥させてから、座卓天板として家宝にしたり、切り分けて木工小物をいっぱい作ったり、いろいろ使える大きさです。

この厚板を、未乾燥材・セール限定特価の税込10万円で販売します。

購入希望の方がいらっしゃらなかった場合、6月3日以降、割れ止めを塗ってしばらく保管・自然乾燥させて数年後の展示販売になると思います。

投稿者 katsumata : 09:30

2018年05月26日

6月2日(土)のセール情報⑤

zsale1.jpg
zsale2.jpg
zsale3.jpg
zsale4.jpg

今のところ申込みのあった今回セールの参加出店者様の御紹介です。

上の写真を送っていただいたのは、木を使ったアクセサリーを製作されている女性アーティストの方で、 間に合えばアクセサリー以外の木工小物の出展もあるかもしれません。今回初参加!!

「本業のアートの一環として始めたアクセサリー制作の過程で、木材の素晴らしさに感銘を受け、木材を使用したアクセサリーの制作も始めた。」そうで、若い人から見たら、木材(杢材)というのは新素材に近いような感覚があるのではないかと、私などは思うのですが、どうなのでしょうか?

他に、毎週土曜日でおなじみ、「たいやきのよしかわ」さん、毎回ご参加いただいている「銘木などの宮崎材木店」さん、このところ続けて御参加いただいている「からくりおもちゃの舟喜さん」も参加予定です。

当店では年3回(冬・春・秋)のセールを開催していますが、今回の春のセールだけはグルッペ(自然食料品店)さんとの共催ではなく、勝又木材単独でのセールとなります。
そのため、スペースにまだ空きがありますので、出店ご希望の方がいらっっしゃいましたらお声かけ下さい。(緩い参加条件はございますが、出店料は無料です。)

投稿者 katsumata : 08:11

2018年05月25日

6月2日(土)のセール情報④

522-07.jpg
522-08.jpg

2階ショウルームの処分品コーナーにある材の中から、写真の杉柾6枚セットを15時~開始のオークションで出品いたします。30㎝の柾材ということは、大径木の板で、なおかつ木の持つ雰囲気からしても高樹齢杉であることは間違いありません。

約30㎝×30㎝・厚み2㎝弱に切ってある板が6枚セットで開始価格2000円~。
アイデアのある人でしたら、いろいろ使えると思います。また、邪魔にならない大きさと開始価格ですので、皆さんどんどんご参加下さい。

投稿者 katsumata : 00:33

2018年05月23日

6月2日(土)のセール情報③

522-05.jpg
522-06.jpg

ベンチとかテレビ台などにちょうど良さそうな欅の厚板をオークション出品します。
板厚約8㎝、奥行き32㎝くらいあるどっしりした一枚板乾燥材で、平面加工済ですので、台があればそのままテレビ台としても使えそうです。
さらにサンディングしてオイルでも塗ってあげたら、かなり見栄えのする天板になると思います。
開始価格は、かなり低いところからスタートの3000円~。

20日までは、ネットショップの送料無料キャンペーンの対応など、ネットショップにかかりきりになっており、今週からセール準備に力をいれようと思っていたら、配達が立て込んできてしまい、セール準備や集客が手薄になりそうな感じです。

今日なども4t車1台分の新入荷があったのですが、降ろしっぱなしで写真を撮ったりする余裕がありませんでした。近日中に一部でも御紹介したいと思っています。

ネットショップも是非ご覧ください。
勝又木材ネットショップはこちら

ネットショップ限定で送料無料キャンペーンを試しにやってみたところ、1名まとめ買いしてくれたお客様がいて、直接お届けしたときに、うちのネットショップで購入いただいた理由を聞いてみました。

すると、ネットサーフィンしていたら、「御社で購入した板でdiy製作した人の記事に当たったので」という返答で、「自分が書く10の記事より他人が書く一つの記事」、と思わされました。

来週、セールに合わせて「インスタ映え」する木が入荷します。SNSへの投稿、写真撮影はご自由にどうぞ。


投稿者 katsumata : 22:31

2018年05月22日

6月2日(土)のセール情報②

522-01.jpg
522-03.jpg
522-04.jpg

写真は、日光杉の一枚板で、テーブル天板として使えるサイズです。(長さ約1.6m)

世界遺産にもなっている「日光の社寺」周辺の杉で、この大きさで白太が多く耳の角度がなめらかなことからも、かなりの大径木だったことが窺える一枚板です。

個人的な感想ですが、東京というところはいつも大きな天災からのがれているような気がして、何となく日光東照宮(東照大権現)が江戸・東京を守り続けているのかも・・・などとちょっと思っていたりします。

また、日光東照宮には有名なパワースポットがいくつもあったりして、そんなことを思っていたときに写真の板に出会い、個人的に購入しようと思って裏に置いていたのですが、今回のセールを機に、自分も含めスタッフ所有の木材を店内から一掃することにしたので、15時~のオークションに出品します。
(自宅へ持ち帰っても現時点で室内に置き場所が見当たらないのですが、もしオークションで買い手がつかなければ、自分で購入して持ち帰ります。)

オークション開始価格は、3万円~。

投稿者 katsumata : 22:38

雷電木 ソノクリン メープル シカモア 桑など入荷しました。

521-01.jpg
521-02.jpg
521-03.jpg
521-04.jpg

写真の一枚板が入荷しました。
シカモアやメープルなどの色白の材は室内乾燥させてから店内展示、乾燥していない他の材は桟積み乾燥させてから削って店内展示するのが通常の流れです。

今回のセールで出品できる状態のものが何枚くらいあるかわかりませんが、自然乾燥しているものは近いうちに店内で見られることになると思います。

投稿者 katsumata : 00:36

2018年05月21日

6月2日(土)のセール情報①

516-01.jpg
516-02.jpg
516-03.jpg

セールまで2週間をきってしまいましたが、やっとセール情報①をご紹介します。

先日、バッチリ平面加工したつもりでいたのですが、若干湿っている板と重ねておいたからなのか、3~4日したら反りが出ていました。現在はちゃんと乾かしていますので、セール当日までに戻ってくれたらいいのですが・・・。
平らに戻っても戻らなくても、15時~開始予定の「木のオークション」で、写真の欅杢一枚板を出品します。

約1m×55㎝(中間)×27mmくらいのローテーブル天板サイズで、オークション開始価格は1万円~を考えていましたが、現状、若干反りが出ているため、開始価格5000円~にします。
通常価格5万円前後です。


投稿者 katsumata : 22:26

2018年05月19日

クルミ 耳付一枚板 キッチンカウンター

516-08.jpg

先日、クルミのカウンター天板を納品させていただきました。

最初、お客様がご来店下さり、ネットショップにも掲載されていた2階ショウルーム展示の「クルミ一枚板」を選ばれました。
もともとオイル塗装済の板だったので、片耳カットと長さカットと一か所樹脂埋めなどを打ち合わせし、別途加工して、後日納品させていただきました。

通常はこれで完了なのですが、写真下のキャビネットが届いてみたら、白い笠木下までの高さが予定より4~5mm高かったようで、どうしてもカウンター天板が笠木下に納まらなかったみたいです。

そこで当店に天板の再加工依頼の連絡が入り、数mm削ってオイル塗装して再納品させていただいたときの様子が上の写真です。

ネットショップでお買い上げいただいた商品に関しても、カットなどの加工の御要望があれば気兼ねなく御相談下さい。
いよいよ、「送料無料キャンペーン」は、明日までのご注文となりました。  ネットショップも是非ご覧ください。
勝又木材ネットショップはこちら

投稿者 katsumata : 19:49