2017年05月28日

6月3日(土)のセール情報⑦

526-1.jpg
不本意ながら、写真の「天橋立産の脂松」を、開始価格1000円~オークションに出品することにしました。
小さめのちゃぶ台天板として使えるくらいのサイズで、歪みも小さく、プレーナー削りもしてあります。

数年前に仕入れて何枚か在庫があるのですが、小さくして薄く板割りしたものが1~2枚売れただけで、他は全部、場所取り材として数年間店内にあります。
脂松は、人をひきつける魅力のある材だと思うのですが、いかにも和風な感じがしてしまうからなのか、正直なところ、ごく一部のコアなファン以外には不人気な材となっているのが現状です。
ただ、関西の豪邸では、玄関式台とか、廊下の縁甲板などに使われる高級材らしく、そういえば40年前に当時材木屋の社長だった私の父が建てた実家の玄関・廊下も脂松です。

本当は高級な無垢材が、特別安く買えるチャンスですので、皆さん是非ご参加下さい。


投稿者 katsumata : 11:09

2017年05月27日

6月3日(土)のセール情報⑥

525-2.jpg
525-3.jpg
525-4.jpg
525-5.jpg
525-6.jpg

今回セールの参加出店は特別には募集していなかったのですが、たいやきの「よしかわ」さんの紹介で、写真に撮ってあるような植木と雑貨の「きこころ」さんが参加してくれることになりました。
心洗われるような緑色の植木は、「身近に置いておきたい。」と思わせてくれるような鮮やかな青です。庭木の相談などしてみてはいかがでしょうか。
また、そのお友達が「焼き菓子」を出してくれるそうです。

それと、先日のブログで「杉の皿」をご紹介させていただいた方も参加いただけることになりました。
輸入材でのお皿や器とは違った味わいがあり、どんなものを持ってきてくれるのか楽しみです。

現在のところ、以上の方々と、たいやきの「よしかわ」さんと、宮崎材木店さんの参加を予定しています。

ご期待下さい。


投稿者 katsumata : 22:50

2017年05月26日

6月3日(土)のセール情報⑤

526-5.jpg
上写真は、現在では台湾人が日本から買戻しにきている「台湾桧」で、腰板用材として製材されていた薄い板です。
大きさを測ってくるのを忘れたのですが、おおよそ90㎝×45㎝くらいの大きさの薄板を、4枚セットでオークション出品します。開始価格3000円~。(サイズはかなり適当ですので、気になる方は現物確認下さい。)

526-2.jpg
上写真は、屋久杉の良杢材です。
使うあてがなくても、ただ家に置いて飾っておくだけで存在感はあるし、それほどスペースをとらない大きさなので、とりあえず買って、それから考えるのもアリだと思います。
オークションで、開始価格10000円~。

プライベートでは、ダイエットを始めてもうすぐ3週間になりますが、いい感じで体重が落ちてきています。
7月半ばまでに標準体重にするのが目標ですが、このペースだと6月いっぱいくらいで到達しそうな感じです。ただ、急激に落ちるとリバウンドも早いという話を聞いたことがあるので、そのあたりも気を付けながら春~夏を過ごしたいと思ってます。

投稿者 katsumata : 23:06

自社の木塀、ビフォーアフター

525-8.jpg
525-9.jpg
昨日、ついに自社の木塀を取り替えました。源平とはいえ柾無節材を使ったからなのか、意外とおとなしい感じで、取り替えた感は少ない気がします。

古い方は、けっして良材とは言えないケヤキ板を使っていて、色はすっかりグレーになってしまいましたが、取り外した板が全部で30~40枚あります。欲しい方がいたら、全部で1万円で販売します。

新しく取り付けたのは、源平・杉柾無節の小角材で、オスモクリアの外部用の塗料を2度塗りしてみました。
完全に雨ざらしになるので、どこまできれいな状態を保てるのか実験の意味もあり、これからが楽しみです。

先ほど、「今月のネット限定特価品」の多数を再値下げしてみましたので、興味のある方はお早めに。ネットショップも是非ご覧ください。
勝又木材ネットショップはこちら


投稿者 katsumata : 17:35

2017年05月25日

6月3日(土)のセール情報④

525-1.jpg
店内・店頭配布用のセールチラシが出来ました。
内容としましては、「木のオークション」が14時~、「タイムセール」が10時~と15時30分~の計2回あり、当日に一枚板を3万円以上お買い上げの方に「尾鷲桧まな板」を1枚プレゼント、また、10万円以上の方に「お好きなまな板」を1枚プレゼントいたします。
また、メール会員(当日入会もOK)の方に、セール当日に限り、全品10%Offにさせていただきます。(タイムセールとオークションは対象外)

投稿者 katsumata : 18:39

2017年05月24日

6月3日(土)のセール情報③

522-2.jpg
写真はケヤキの幅広一枚板で、大きさはデスク・ちゃぶ台天板サイズ程度、5月22日の記事に載せたケヤキ板の弟分(共木)です。
腐け・穴などありますが、あまり歪みはないので、ちょっと調整してテーブル天板としても使えると思います。
14時~開始のオークションで、開始価格2000円~。

投稿者 katsumata : 22:40

2017年05月23日

いろいろ入荷しました。

523-4.jpg
523-5.jpg
523-6.jpg
523-7.jpg
523-8.jpg

今日、入荷がありました。未乾燥材が多いので、すぐ売れるのは一部になります。
樹種としては、キハダ7~8枚、栗、屋久杉、樅、姫子松、楠、ケンポナシ、杉、チーク、クルミなどです。

投稿者 katsumata : 22:43

6月3日(土)のセール情報②

523-2.jpg
写真は、杉の小さい板で、サイズは約73㎝×45㎝前後あり、厚みは66mmとかなり厚みのある自然乾燥材で、ほぼ平らになってます。
小さめのコーヒーテーブル天板として使ったり、一人ちゃぶ台の天板として使ってもいいと思います。
この大きさでこの厚みは、あまり売りに出ないサイズですので、気になる方は是非オークションに御参加下さい。14時開始で、オークション開始価格は500円~。

投稿者 katsumata : 22:28

ケヤキ上杢

512-10.jpg
512-11.jpg
512-12.jpg
513-5.jpg
513-6.jpg

写真は、先日納品させていただいた「けやき上杢の薄板3枚」です。
指定されたのが幅30㎝・50㎝・70㎝で厚み10mmというサイズだったので、巾1mくらいあった杢の良い乾燥した欅を3枚に挽き割って、削りました。
幅70㎝の板は、薄く挽き割った後にヒビが延びてきてしまったので、その部分を取り除いて、接合して1枚にしてあります。
この板以外にも、欅でいろいろな部材を作って、昨年からお付き合いさせていただいている高齢の造形作家さんへ3度目の納品をさせていただきました。
かなりの御高齢でありながら、きちんと図を描いて注文下さいますし、何より製作意欲が衰えないことには頭が下がります。
「自分もこうありたい。」と思ってしまいました。


投稿者 katsumata : 15:03

2017年05月22日

削ってみました。

522-3.jpg
522-4.jpg

おかげさまで来店者数は増えていると感じるのですが、冷静に考えて「まず売れないだろう。」と思うような板がいつまでも見える場所に立てかかってたりして、限られた売り場スペースをかなり無駄にしていることに思い当たったので、5月・6月は古い在庫を削ったり、片づけたりしながら、もっといろんな板を展示して見せていこうと思ってます。
今日は、その始めとして、花梨の板(約3m×41㎝)を削ってみました。立ち上ってくる香水のような香りに圧倒されながら削り終わると、ちょっとした玉杢のような模様が出てきました。

522-5.jpg
5年以上眠っていたケヤキを削ってみました。
虫喰いあり、腐けあり、穴ありといろいろありますが、サイズは115㎝×75㎝前後あって、テーブル天板とかいろいろ使えると思います。明日から税込29800円で店内販売します。

522-7.jpg
522-8.jpg
522-9.jpg

手前の板をどかしてみたら、2年くらい前に仕入れた栃の汚れた板があり、含水率を測ってみたところ11~14%くらいだったので、削ってみました。厚みも60mmくらいありますし、これをキッチンカウンターなどに使ったら、かなり見栄えすると思います。やっぱり、カウンター天板は無垢一枚板が最高だと思いますし、コストパフォーマンスから考えても絶対オススメです。

だから、がんばって一枚板をもっとたくさん売れるように取り組んでいきたいと思っていて、毎日とはいかないと思いますが、5月・6月は、バックで眠っている状態の板を削って、展示を増やしていきます。みなさまの御来店をお待ちしています。


投稿者 katsumata : 23:19